iPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋

メモリ不足でも起こる?iPhoneのリンゴループの原因とは? iPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋なら京橋駅近のスマホスピタル京橋にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋

お役立ち情報

iPhoneの珍しい故障について

メモリ不足でも起こる?iPhoneのリンゴループの原因とは?

[2020.09.22] スマホスピタル京橋

カテゴリー:iPhoneの珍しい故障について

スマホスピタル京橋店では、iPhoneシリーズやAndroid端末のスマホ修理を承っております!

一番多いのは、やはり画面交換修理、バッテリー交換修理が多くなっておりますが、

それ以外にも、バックカメラ交換修理やドックコネクター(充電口)交換修理なども承っております。

 

お使いのiPhoneやAndroid端末の、今まで使えていた機能が

いきなり使えなくなってしまったりすると結構焦りますよね…

当店ではそういった急な不具合に対してパーツ交換等を行うことで対処が可能です!

 

しかし、パーツ交換で改善するものであればいいのですが、

場合によったり、状態次第ではパーツ交換で改善しないこともございます…。

 

今回は、パーツ交換で改善が難しい代表格の”リンゴループ”についてご紹介いたします!

リンゴループって何なの?

 

”リンゴループ”というのは、電源が切れた状態で電源を入れると

一番最初にリンゴマークが表示されるかと思います。

しかし、リンゴループ状態だと本来ホーム画面まで進むところ、

リンゴマークが表示されっぱなしであったり、

リンゴマークが消えたと思ってもまたリンゴマークが表示されて

ホーム画面まで進まない状態の症状を指します。

 

なんでリンゴループになるの??

困る携帯

リンゴループの原因は多岐に渡るため、特定が難しい場合が多いです。

原因としてあげられるパターンは、

・バッテリーの劣化によるもの

・ソフトウェアの更新中に電源が落ちてしまったり、

 4G、Wi-Fiの接続が切れてしまうもの

・ストレージがいっぱいで新しいデータが保存できない状態でシステム更新を行ったときのもの

このほかに基板側の問題、配信されているソフトウェア自体の問題のケースもありますので

絶対に、という保証はありませんが大まかにはこの分類となります。

 

バッテリーの劣化によるものの場合

バッテリー

こちらの場合はバッテリーの交換を行ってあげることで

症状が改善するパターンです。

しかし、必ずしも改善するわけではないのでやってみて、の判断にはなります。

 

購入から2年以上が経過していて、さらにリンゴループになる前の状態で

充電があるのに頻繁に電源が落ちるようであったり、

50%以上あるのに電源が落ちて充電してくださいというマークになってしまう

などの症状が出ている場合は、バッテリー交換修理で改善する可能性がございます。

当店ではご希望に合わせてバッテリー交換もさせて頂くことが可能なので

上記に当てはまる場合はぜひご相談くださいね。

バッテリー交換修理の料金表はこちら

 

更新中に電源が落ちる、4G・Wi-Fiが切断の場合

 

この場合は、改めてデータ更新をPC経由で行ってあげることで

症状が改善することがございます。

更新作業で改善すれば内部データは基本的にそのままですが、

システム破損と同時に内部データもクラッシュしてしまっていると、

更新を掛けた際に強制的に初期化状態になってしまうことも…。

また、更新では改善せずに、初期化を意図的に試さないと改善しないこともございます。

 

とにかくこの場合は、”更新作業、もしくは初期化を試してみる”くらいしか対応方法がございません。

 

ストレージがいっぱいの場合

 

実はこのパターンが一番多いと思われます。

このパターンも更新中に電源が落ちたパターンと同様に作業をしてみることくらいしか対応方法がございません。

 

なぜ、このような症状になるかというと、

結構単純なお話です。

ストレージ、つまり内部のデータなどを保存するスペースに空きがないので、

新しいシステムデータを保存しようとしても空きがないので、

システムのダウンロード中にエラーが起きてしまい途中でダウンロードが中断されてしまうのです。

ですので、結果としては”更新中に電源が落ちてしまう”などの時と同じ現象が起きていることになります。

 

リンゴループを避けるために

PAKUIMGL9453_TP_V

このようにリンゴループという症状は思わぬ時に発生してしまうものになります。

ですので、対策としては、まず”こまめにバックアップを取っておくこと”になります。

さらに、”ストレージの空き容量を常に確認しておくこと”が大切となります。

容量の確認方法は、『設定』→『一般』→『情報』→『使用可能』の欄で残りのメモリを確認することができます。

データが一杯で残り容量がない方でしたら、使われないアプリや写真の整理をして頂くと

動きやバッテリーの消耗も抑えることができますので是非とも確認してください!!

 

また、どうしても改善しないものに関しては、

基板修理やデータ復旧サービスもご用意しておりますので、

お気軽にご相談くださいませ。

kyobashi

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル京橋の詳細・アクセス

〒534-0024
大阪府大阪市都島区東野田町2丁目4-15 植嶋ビル202号室

営業時間 10時~20時(年中無休)

電話番号 06-6766-4848

E-mail info@iphonerepair-kyobashi.com

オンライン予約 スマホスピタル京橋 WEB予約 >>

一覧に戻る

06-6766-4848 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 大阪 京橋
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル